木江宿 庭火 オーナー 松本 幸市さん/今週のキラリ人 | アシタノ メインコンテンツにスキップする

木江宿 庭火 オーナー 松本 幸市さん/今週のキラリ人

この記事をシェア

木江宿 庭火 オーナー 松本 幸市さん

まつもと・こういち 1985年生まれ。広島県大崎上島町出身。広島商船高専卒。機関士時代、米国や豪州など世界各地を巡る。町から定住・移住アドバイザーの委託も受ける

ゲストハウス開設 大崎上島を体感して
3月に、地元広島県大崎上島町にゲストハウス「木江宿(きのえしゅく) 庭火」を開いた。竹原港と結ぶ高速船が発着する天満港にほど近い立地。宿泊者は、瀬戸内海の景色や木江の昔ながらの町並みに癒やされながら島時間を堪能できる。「自分と向き合える場。地域住民との交流を通じて、島暮らしの魅力に触れてほしい」と思いを込める。
船舶の機関士として東京などの企業に勤めた後、2009年に24歳でUターン。「生まれ育った山尻地区に空き家が増え、世話になった人たちが孤独死をしたり、集落の存続を危ぶむ声を聞いたりするうち、何かできないか」と思いが募った。14年に島外の人を積極的に受け入れるシェアハウスの運営をまず始めた。住まいや仕事を紹介し、4年間で25人を定住に導いたという。
ゲストハウスは、島への間口を広げる第一歩。「観光客と地域を結ぶ懸け橋になり、島のにぎわいに貢献できたらうれしいです」と語る。今後の目標は、島内での起業を支援するデザインスクールの開校や、瀬戸内の島が一つになり魅力を発信できる、船を活用したコミュニティースペースづくりだ。「地域や仲間と共に、島から新しいライフスタイルの形を発信していきたいです」

キラリと輝く3マイルール
★1 常に多角的な視野を持つ
★2 のめり込めることを探し求める
★3 おいしく食べるなど感覚を大事に

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧