呉名物のカレー がんすも/ぷちとりっぷplus | アシタノ メインコンテンツにスキップする

呉名物のカレー がんすも/ぷちとりっぷplus

この記事をシェア

呉名物のカレー がんすも
海自直伝の味に船員気分
2015年にスタートした「呉海自カレー」が今年も人気を集めています。呉市内の30店が、海上自衛隊呉基地の艦船や部隊で食べられているカレーを忠実に再現して販売。新名物「呉海自がんすバーガー」も一緒に味わってみましょう。

辛さ控えめ ナンで味わう
大和ミュージアムの西隣にあるカフェ「BEACON(ビーコン)」で食べられるのは、護衛艦「さみだれ」のカレー(サラダ付き1280円)。呉海自カレーの中で唯一、ナンで食べるスタイルです。牛、豚、鶏の3種類の肉を煮込んで作るルウは、隠し味に赤ワインやコーヒーを使い、マイルドな辛さに仕上げています。ふっくらもちもち食感のナンにたっぷり付けていただきましょう。戦艦大和の船員も飲んでいたという「大和ラムネ」との相性も抜群です。
BEACON
呉市宝町5-20
営業時間/11:00〜19:00
定休日/大和ミュージアムに準ずる
0823-23-6000

3.jpg
3種の牛肉 味に深み
創業約70年の「居酒屋利根本店」では、店名と同じ護衛艦「とね」の特製ビーフカレー(850円)を提供しています。トマトの酸味が効いたルウには、角切り、ミンチ、バラと切り方が異なる3種類の牛肉を使用。野菜と一緒にじっくり煮込むことで、味に深みを出しています。ルウを海、ごはんを「とね」に見立てたユニークな盛り付けも人気の理由です。
居酒屋利根本店
呉市本町2-2
営業時間/17:00〜23:00
定休日/なし
0823-24-6166

 

<寄ってみよ!>
新作バーガー 8軒で提供
昨年10月、呉の新しい名物として「呉海自がんすバーガー」が誕生しました。パン生地に地元特産の魚肉フライ「がんす」を挟んだバーガーは、海上自衛隊呉基地の隊員が考案。ピリッと辛いカレー風味のソース「愚直たれ」が味の決め手です。市内8軒の飲食店やホテルで、具材などをアレンジして提供しています。食べ比べを楽しんでみましょう。

6.jpg居酒屋利根本店の「呉海自がんすバーガー」(850円)

問い合わせ先/居酒屋利根本店 0823-24-6166

 

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧