輝く指先へ/豊かな暮らしに+α | アシタノ メインコンテンツにスキップする

輝く指先へ/豊かな暮らしに+α

この記事をシェア

夏本番! 輝く指先へ
服装や靴などの身だしなみに比べ、ついお手入れを忘れがちな指先。指先がきれいなだけで、上品、清潔など好印象につながります。今回は意外とできていない指先のお手入れ方法を、「イツカキットデザイン」(広島市西区)の代表であるネイリストの舩木いつかさんが伝授。併せて、自宅で簡単にできるお薦め夏ネイルを教えてもらいました。_DSC8835.jpg乾燥や日焼けの対策を
美しい指先をキープするためには、日頃からのちょっとしたお手入れが大切です。一番気を付けたいのが乾燥。水仕事やエアコンの影響で、気付かないうちに乾燥が進んでいます。ハンドクリームを小まめにつけ、家事の合間や仕事の休憩中に、指の先端までもみほぐす手のマッサージがお勧めです。血流を良くして、老廃物を流しやすくするといわれています。顔と同じく、紫外線(UV)対策も万全に。日焼け止めを塗るのはもちろん、アームカバーなどの日焼け対策グッズで紫外線をブロックしましょう。手や指先は、自分が思っている以上に周りから見られているもの。指先をきれいにするだけで日々のモチベーションがアップし、自分にとってもプラスになります。毎日のケアでツヤツヤの指先を手に入れましょう。

ナチュラルな美爪を保つ2STEP

STEP 1_DSC8860.jpgブラシを使って丁寧に手洗い
まずは手を清潔にしましょう。手をこすり合わせるだけではなかなか落ちない汚れも、ブラシを使えば、小さい毛穴の中まですっきりきれいになります。ブラシは天然毛で肌触りが優しい物を選びましょう。マッサージ効果もプラスされます。

STEP 2_DSC8864.jpgネイルオイルで爪を健やかに
爪や爪回りの皮膚を保湿して、つやを与えてくれるのがネイルオイル。手を洗った後、指と爪の隙間に垂らすようなイメージで付けるのが効果的です。指先でオイルをもみ込んでなじませ、最後はハンドクリームで手指全体をコーティングしましょう。

『夏の指先を彩る』サマーネイルデザイン

大胆な色使いのカラフルボーダー_DSC8890.jpg1.全ての爪にベースコートを塗る
2.爪の上部1/2の範囲に、上から青、オレンジ、グリーンの順に斜めのラインを描く
3.トップコートを塗る

\Point/
爪全体に塗らないので、テクニックいらず。色は好みのものを選び、1色だけビビッドカラーを取り入れて

同系色ストーンできらり華やかに_DSC8894.jpg1.全ての爪にベースコートを塗る
2.ネイル用接着剤またはベースコートを使い、ブルー系のストーンをピンセットで爪の上にランダムに置く
3.トップコートを塗る

\Point/
同じブルーでも、ターコイズ色のストーンを入れると、夏っぽさがさらにUP。ストーンだけで仕上げるので、ゴージャスな印象に

教えてくれた人/イツカキットデザイン 代表 舩木いつかさん_DSC8845.jpg

〈取材協力〉イツカキットデザイン 広島市西区扇2-1-45 LECT2階 082-942-0015

 

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧