パンプスに靴下 脱マンネリ/広島おしゃれ手帳 | アシタノ メインコンテンツにスキップする

パンプスに靴下 脱マンネリ/広島おしゃれ手帳

この記事をシェア

ファッションに関する質問にセレクトショップ店長の中野愛さんがお答えします

Q.冬の足元のおしゃれを教えて

トレンドのパイソン柄のパンプスを選べばおしゃれ度が上昇

パンプスに靴下 脱マンネリ
冬のコーディネートの完成度を上げるのに足元のおしゃれは必須です。バリエーションを増やして、脱マンネリ化しましょう。
冬に重要なのは寒々しく見えない靴選び。パンプスを素足で履いてしまうと季節感がなくなってしまうので、靴下やタイツを上手に取り入れてみてください。パンプスと靴下の組み合わせに抵抗がある人はブラック×ホワイト、ネービー×グレーなどベーシックな色合わせから挑戦してみましょう。靴下は柄、素材、丈などバリエーション豊富なので1点投入するだけで足元の印象をガラッと変えられます。タイツはパンプス、ブーツ、スニーカーのどれにも合わせやすい万能アイテムです。今季はトレンドのブラウンを取り入れて例年と違った気分を味わいましょう。
これからの季節、ブーツはもちろん必須です。デーリーに活躍する一足を選ぶ際には、スタッズ入りなどベーシックなシルエット×1アクセントを意識すると普段使いしやすく、抜かりない足元を演出できます。

F2.jpg小さめのスタッズがサイドラインを演出し洗練された印象に

教えてくれた人
パリゴ広島店 店長 中野 愛さん
なかの・あい 岩国市生まれ。広島市中区にあるセレクトショップの店長。店頭での接客のほか、ショーウインドーのディスプレーや広報などを担当。http://acces-hiroshima.parigot.co.jp/

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧