オフィス街 カフェで一息/ぷちとりっぷ(広島市中区大手町) | アシタノ メインコンテンツにスキップする

オフィス街 カフェで一息/ぷちとりっぷ(広島市中区大手町)

この記事をシェア

働く人が行き交う広島市中区大手町。オフィス街のオアシスで一休みしませんか。こだわりのコーヒー豆や店内の雰囲気など、つかの間のカフェタイムを堪能しました。

【Peace Blvd(ピース ブルバード)】
仁多米の米粉 ふんわりケーキ

6月にオープンしたカフェです。おにぎり専門店「仁多屋」などを展開するMARUSHIN(広島市中区)が運営していて、スイーツなどカフェメニューのほか、多彩なおにぎりも楽しめます。
瀬戸田産レモンを使った「広島レモンバターケーキ」(756円)が一押しです。ケーキの生地は、島根県奥出雲町のブランド米「仁多米」の米粉を使用。ふんわりとした食感で、上品な甘味とレモンの香りが口に広がります。
01.jpg「広島レモンバターケーキ」とエチオピア産コーヒー豆サンイルガを使った「オーツミルクキャラメルラテ」

「オーツミルクキャラメルラテ」(648円)を合わせて飲むのがお勧めです。オーツミルクは、オーツ麦から取れる植物性ミルクのこと。「食物繊維が豊富で、美肌効果もあるといわれています」と店長の高野由香さんはにっこり。
「仁多屋おにぎり膳」(1738円)も人気です。おにぎりは、エビ天やサケなど22種類の中から選べます。
02.jpg開放的でカジュアルな店内

04.jpg主菜は7品の中から1品、副菜は9品の中から2品選べる「仁多屋おにぎり膳」


Peace Blvd(ピース ブルバード)

広島市中区大手町2―11―15―1階
営業時間/午前11時~午後7時(ラストオーダーは食事6時、ドリンク6時30分)※土日は午前10時から営業
定休日/なし
082(569)5622

【KikiCoffee(キキコーヒー)】
山小屋イメージ ゆったりと

平和大通りから南へ少し入った、路地の一角にひっそりと構えるカフェです。「町のにぎわいから逃れ、一息つける山小屋のような場所をつくりたかった」というオーナーの中村礼佳さんの思いが詰まっています。
05.jpg存在感のある机は、屋久島から取り寄せた樹木ユズリハで作ったという
06.jpgグアテマラの豆のコーヒーと、クリームがアクセントのシンプルなキャロットケーキ

お薦めは本日のコーヒー(480円)とキャロットケーキ(480円)。一湊珈琲焙煎所(鹿児島県屋久島町)から仕入れた豆をひき、金属フィルターで抽出する「コーヒープレス」でいれます。圧縮することでコーヒーオイルが残りやすく、とろみのある口当たりが楽しめます。キャロットケーキはパンなどを製造するミルサン(安芸高田市)から取り寄せています。表面に甘酸っぱいクリーム、生地には歯応えのあるクルミがちりばめられています。
店内には、屋久島在住の米国人デザイナーが手掛けたマグカップなど雑貨も多数並び、つい長居したくなります。

KikiCoffee(キキコーヒー)
広島市中区大手町3-3-3
営業時間/午前11時~午後6時
定休日/日、木曜
082(569)5568

【アールカフェ キッチネッテ】
具だくさん ベーグルサンド

三次市出身の建築家谷尻誠さんが手掛けたカフェです。イメージしたのは、米国北西部の都市ポートランドのカフェ。「スタイリッシュな雰囲気だけでなく、温かみがあり落ち着く空間を目指しました」とオーナーの藤井竜二さんは話します。
07.jpg野菜たっぷりでヘルシーな、ベーグルサンドのランチセット

コーヒーは、豆の鑑定士「Qグレーダー」が高得点を付けた「スペシャリティーコーヒー」を提供。爽やかな酸味を感じるコスタリカや香ばしい風味のブラジルなど、7種から選べます。
ランチセットの「スモークサーモンとクリームチーズのテンダーベーグルサンド」(1408円)がお薦めです。ベーグルは、もちもちして軟らかい天然酵母の生地で、具だくさんでも食べやすいのが特徴です。クリームチーズのこくとトマトの酸味が、サーモンによく合います。尾道市の森崎農園で水耕栽培するベビーリーフのサラダと、ドリンクが付きます。

アールカフェ キッチネッテ

広島市中区大手町2-6-25
営業時間/午前11時30分~午後10時(金土曜と祝前日は午前0時まで)
不定休
082(258)3200

※新型コロナウイルス感染症の影響で営業時間などが変わる場合があります

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧