らくうま旬レシピ【サラダ仕立てのカツオのたたき漬け丼】 | アシタノ メインコンテンツにスキップする

らくうま旬レシピ【サラダ仕立てのカツオのたたき漬け丼】

この記事をシェア

旬の食材を使ったおいしくて簡単なレシピを紹介します。







〜食材ピックアップ〜
【カツオのたたき】

ビタミンやカリウム、たんぱく質をバランスよく含む栄養価の高いカツオ。さっぱりとしたみずみずしさが魅力の初ガツオを定番のたたきで味わいましょう。

サラダ仕立てのカツオのたたき漬け丼

<作り方>

  1. カツオのたたきは、食べやすい大きさに切って、しょうゆとみりんを絡める。
  2. ごま油をまぶして、いりごまを指でひねってつぶしながら加える。たれが足りなかったら、しょうゆ、みりん、ごま油を加え、たたき全体に絡むようにする。
  3. スライスした新タマネギを 2 に加えて、20〜30分、冷蔵庫に入れておく。ニンニクは薄皮をむいてしょうゆ(分量外)に漬けておく。
  4. ご飯を器によそい、ベビーリーフを敷き詰める。その上に 3 を載せる。しょうゆ漬けにしたニンニクは、薄くスライスして2、3枚載せる。

カツオのたたきのタルタル

<作り方>

  1. カツオのたたきは粗みじんに切る(切り損じや端っこの方を使うとよい)。
  2. 新タマネギは、みじん切りにして塩水にさらした後、水気を切ってギュッと絞る。
  3. ボウルに塩と酢、マヨネーズを入れてしっかり塩を溶かす。そこにオリーブオイルを加え、 1 を混ぜ合わせる。
  4. 型抜きなどで丸く盛りつけ、千切りにした大葉を載せ、いりごまを散らす。飾り用の野菜を盛り合わせる。タルタルはバゲットに載せて食べてもおいしい。

フードプロデューサー  平山 友美さん
【プロフィル】ひらやま・ともみ 地域の食材を使った商品やメニュー開発、フード撮影などに携わっている。2012年「平山友美フードトータルプランニング」を設立。中国新聞「エッヘン! 産地ごはん」のレシピ動画制作を担当。著書に「おうちでつくる絶品広島ごはん」ほか。
YouTube>> 「大人女子の愛されるお取り寄せ」

関連タグ

関連記事一覧