地元名物を味わう 駅弁グルメ | アシタノ メインコンテンツにスキップする

地元名物を味わう 駅弁グルメ

この記事をシェア

地元名物を味わう 駅弁グルメ
瀬戸内海の美しい眺望や緑豊かな山の景色を満喫しながら、緩やかに流れる時間を楽しむ列車旅。その傍らにはおいしい弁当が欠かせません。今回は、広島県のJR駅構内などで購入できる弁当を編集室スタッフが食べ比べ。県産の食材を使用した物や人気の駅弁を紹介します。

【1】元祖珍辨(ちんべん)たこめし陶器製(1000円) ※3日前までに要予約 [ここで買える!/JR福山駅、JR三原駅 など]_DSC7067.jpgユニークな容器に具材たっぷり
販売から六十余年、ロングセラーを続ける「元祖珍辨たこめし」が、ユニークなタコの形の陶器に詰まっています。タコ飯の上に大きなタコやエビなどの具材をたっぷり載せた弁当です。容器のふたは、取り皿として使えます。タコ飯は特製だしで味付け。タコは、口の中で溶けていくように軟らかく煮付けてあり、絶妙な甘辛さが味わえます。

【2】檸檬葉寿(れもんばず)(980円) ※土日祝のみの販売 ※JR新尾道駅では9/1(日)~29(日)の土日祝のみ期間限定販売 [ここで買える!/尾道福屋、JR新尾道駅]_DSC7963.jpg地元の旬の味 爽やか
尾道市の因島と向島産の無農薬レモンを皮ごとすりおろして酢飯に混ぜ、さらにレモンの葉で包んだ爽やかな風味のすし。ネタのタコやマダイは旬の物、地元産にこだわっています。さらにエビにはシイタケのつくだ煮、タイにはたくあんなど、ネタとの相性を考慮した具材を酢飯に混ぜており、口の中に広がる豊かな風味が楽しめる逸品です。

【3】夫婦(めおと)あなごめし(1180円) [ここで買える!/JR広島駅]_DSC7298.jpg風味豊か 冷めてもふっくら
2本がきちんと並ぶようにサイズにもこだわった穴子は、秘伝の特製たれで煮て風味豊かな味わいに。ほろりと崩れるような軟らかな口当たりがたまりません。冷めてもふっくらと弾力があり、ご飯にたれがなじんで一層おいしさが際立ちます。

【4】牛肉駅弁 大将(1200円) [ここで買える!/JR福山駅、JR三原駅 など]_DSC7107.jpgステーキとすき焼き 二つの味
おいしい肉を存分に味わってほしいとの思いから2013年に登場しました。広島県産にこだわり、福山市の「なかやま牧場」で育った牛の肉を使用しています。ステーキ肉とジューシーなすき焼き肉の二つの味が楽しめる、肉ずくめの弁当です。

【5】勝鯉(しょうり)のヒップタッチ弁当(1150円) ※プロ野球2019年シーズン中のみ販売 [ここで買える!/JR広島駅]_DSC7360.jpg選手の出身地ゆかりの食材
広島東洋カープが勝ったときに選手たちが行う「ヒップタッチ」をパッケージに使用。菊池涼介選手、鈴木誠也選手は人形焼き(東京)、長野久義選手は須古ずし(佐賀)など、選手5人の出身地にゆかりのある食材を取り入れています。 ※選手のイラストシール1枚付き

【6】清盛瀬戸の彩り弁当(1188円) [ここで買える!/JR広島駅]_DSC7331.jpg小イワシや広島菜 海山の幸
2012年に放映されたNHK大河ドラマ「平清盛」に合わせて登場。スズキの塩焼き、音戸ちりめん、小イワシ、広島菜漬など、瀬戸内の海山の幸が彩りよく詰まっています。さまざまな種類が少量ずつ楽しめるので女性に人気です。

【7】福山ばら寿司(ずし)(1150円) [ここで買える!/JR福山駅、JR広島駅 など]_DSC7084_1.jpgタイの酢漬けで描いたバラ
2003年発売を開始した「福山ばら寿司」は、福山市の花に制定されているバラを酢漬けのタイでかたどった華やかな一品です。たっぷり入ったイクラも豪華。

【8】六穀豚ミルフィーユカツサンド(699円) [ここで買える!/JR広島駅]_DSC7398.jpg肉厚でボリューム満点
米や大豆など6種の穀物を中心とした飼料で育った広島県産六穀豚を使用。スライスしてミルフィーユ状にすることで軟らかな食感になっています。ボリュームがあり食べ応え十分。

〈取材協力〉【1】【4】【7】浜吉 三原市糸崎4-4-8 0848-62-2121  【2】おのみち河野屋 尾道市高須町400-17 0848-20-3090  【3】【5】【6】【8】広島駅弁当 広島市東区矢賀5-1-2 082-286-0181
※金額は店頭販売価格 ※価格は変更になる場合があります ※季節により食材が異なる場合があります

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧