広島ホットメニュー(3/3) | アシタノ メインコンテンツにスキップする

広島ホットメニュー(3/3)

この記事をシェア

【太閤うどん中町店】
とりおじやうどん_DSC0126.jpg
ボリューム満点 優しい味
やわらかいのにしっかりコシがある自家製麺うどんが自慢の「太閤うどん中町店」(広島市中区)。おむすび1個分のおじやの上に、1玉分のうどんが載った「とりおじやうどん」(990円)はしっかり食べたいときにお薦めです。具材は、やわらかくジューシーな安芸高田市高宮町産の鶏肉に、野菜とふんわり滑らかなとじ卵。最高級の利尻昆布やえりすぐりのソウダガツオのかつお節などで18時間かけてとっただしはうま味たっぷりで全ての食材に染み込んでいます。隠し味のユズが生きているので、ボリューム満点なのにすっきりとした味わい。鉄鍋で煮込まれた状態で出てくるうどんをふうふうしながら箸を進めると、その優しい味に身も心も包まれてぽかぽかに。

 

〈DATA〉太閤うどん中町店 広島市中区中町6-30 広テレプラザ1階 082-258-3447 不定休 営業/11:00~15:00、17:30~22:00

 

【Cafe Central】
ラズベリーモカワッフル_DSC0838.jpg大人のデザートにぴったり
外はさくさく、中はふんわり、焼きたて熱々のベルギーワッフルに載せた冷たいバニラアイス。熱いと冷たいを同時に食べて、その温度差を楽しめるのが「Cafe Central」(広島市中区)の「ラズベリーモカワッフル」(1485円)です。アイスクリームの上にコーティングされたエスプレッソの程よい苦味と、デコレーションにしたベリーの酸味、そして、ふわふわのホイップクリームが口の中で絶妙なハーモニーを奏でます。アイスが溶け始める頃には、ワッフルはしっとりとした食感に。見た目のインパクトも抜群。2月29日(土)までの限定メニューです。

 

〈DATA〉Cafe Central 広島市中区三川町2-3 INGビル1階 082-246-0700
無休 営業/カフェ15:00~翌1:00、ディナー17:00~24:00

 

【ジンジャーダイヤモンド】
ジンジャーシロップ 琥珀・黄金・珠玉_DSC9341.jpg左の瓶から琥珀(200ミリリットル・1469円)、黄金(同・1728円)、珠玉(同・2160円)

ショウガで体ぽかぽか

ショウガを手軽においしく味わえるシロップにして、加工場併設の店舗や百貨店催事などで試飲販売する「ジンジャーダイヤモンド」(福山市)。国産素材にこだわり、ショウガは主に福山市駅家町服部地区の「はっとり生姜(しょうが)」を使用しています。香り高くまろやかな辛味がシロップの甘味と好相性。看板商品はシナモンが香る「琥珀(こはく)」。ショウガを収穫後、1個ずつ泥を取り、きれいに洗ってスライス。100度の湯で煮出します。ショウガの辛味成分は体を温める働きがあり加熱するとさらに効果的。湯で割って一口飲むと体の芯から温まるのを実感できます。すりおろしたショウガがたっぷりの「黄金」、「琥珀」よりも甘さが控えめな「珠玉」も人気。ぜひお試しください。

 

〈DATA〉ジンジャーダイヤモンド 福山市本庄町中2-3-10 084-922-2663 定休/土・日・祝 営業/10:00~17:00

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧