西条酒蔵通り周辺の新スポット/ぷちとりっぷplus | アシタノ メインコンテンツにスキップする

西条酒蔵通り周辺の新スポット/ぷちとりっぷplus

この記事をシェア

西条酒蔵通りを散策
新しい魅力を探す春のお出掛け
東広島市のJR西条駅南口周辺は「西条酒蔵通り」と呼ばれ、七つの酒造会社が日本酒を醸造しています。れんが煙突やなまこ壁などを見ながら、ゆっくり歩いてみませんか。和菓子店でぜんざいを食べ、酒造会社の蔵の壁にお目見えした鏝絵を見て、ハンドメード作家の雑貨店に立ち寄る。歴史ある通りの新たな魅力を紹介します。

和菓子店のぜんざいに舌鼓
焼きたてのカステラ生地に、自家製あんがたっぷり挟まったどら焼き「ふあどら」(243円)、上生菓子などを販売する和菓子店「のぞみ庵」。北海道産の大納言小豆とグラニュー糖で作るあんは、4日かけて完成させたもので、程よい甘さが自慢です。「ぜんざいが食べたい」というお客の声に応え、今年から提供を始めたのが「白玉ぜんざい」(486円)。小豆と白玉の食感がマッチし、口の中に上品な甘さが広がります。休憩がてら、ぜひ立ち寄ってくださいね。お土産にどら焼きも忘れずに。

DSC_3223.jpg
DSC_2039.jpg
のぞみ庵
東広島市西条上市町3-5
082-423-3777
営業時間/9:30~19:00
定休日/月曜(祝日の場合は営業)

 

酒造会社の蔵に鏝絵登場
4月13日に行われた、賀茂泉酒造の蔵開き。この日お披露目されたのが、蔵の外壁に描かれた恵比須と大黒天の鏝絵です。鏝絵とは、左官職人がこてなどを使ってしっくいを盛り、装飾画を立体的に仕上げたもの。左官職人の岡下誠司さんたちが2月から制作に取り掛かり、完成させました。「酒都西条の新しい顔として親しまれれば」と話す前垣寿男社長。酒蔵通りにまた一つ、名所の誕生です。

DSC_5072.jpg


賀茂泉酒造

東広島市西条上市町2-4
082-423-2118

手作り雑貨とワークショップ
東広島市の中心市街地活性化を目的に設置された「まちなか商店」。4月13日からは、ハンドメード作家の米理奈さん、黒木綾子さんが、手作りアクセサリーや雑貨販売、ワークショップを行う「まちなか商店 ゆい」を運営しています。ナチュラルな雰囲気の店内に、色とりどりのイヤリングやピアス、サンキャッチャーなどがずらり。ハーバリウムボールペン作りや、段ボールポップのワークショップも随時開催しているので、気軽に足を運んでみてください。

DSC_3855.jpg

まちなか商店 ゆい
東広島市西条本町7-23
電話番号は非公開
営業時間/10:00~16:00
定休日/月、木曜

 

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧