呉でスパイシーなアジア料理/ぷちとりっぷ | アシタノ メインコンテンツにスキップする

呉でスパイシーなアジア料理/ぷちとりっぷ

この記事をシェア

呉で夏の疲れを解消
スパイシーなアジア料理を
夏の疲れが残る今の時季は、体調不良に要注意。食欲がないときは、スパイスをたっぷり使ったアジア料理はいかがですか。今回は、台湾やインド、中国などアジアの名物料理が味わえる店を紹介します。

1.jpg食べ応え満点の「炸雞魯肉飯」
八角香る名物「魯肉飯」
5月にオープンした「斑比(バンビ)」では、台湾から招いた若い料理人が本場の味を提供しています。名物は「魯肉飯」(500円)。ご飯の上に、台湾しょうゆや紹興酒、唐辛子などで炒め煮した豚肉そぼろが載った、台湾で広く親しまれている料理です。独特の甘い香りが特徴の香辛料・八角がしっかり効いて、味に深みがあります。「炸雞魯肉飯」(850円)には、衣にタピオカ粉をまぶしてパリッと揚げた鶏の唐揚げが付いています。

2.jpg
3.jpg

台湾料理 斑比
呉市中通2-1-18
営業時間/11:00~L.O14:00、17:00~22:00 (夜は会員制で予約のみの営業)
定休日/火、木曜
0823-25-1223

4.jpg
コメ料理「ビリヤニ」再現
インド出身のシェフたちが腕を振るう「ラソイ」では、カレーやナン、チャパティ、サモサなど北インドの料理を忠実に再現しています。中でも本場の味を堪能できるのが「チキン ビリヤニ」(900円)。細長くパラパラとした食感が特徴のバスマティライスに20種類のスパイスを混ぜて調理した、インドの炊き込みご飯です。刺激を抑えつつ複雑に絡み合うスパイスに、ミントの爽やかな香りがアクセントになっています。付け合わせで提供されるカレーを掛けて食べるのもお勧めです。

 

インド料理 ラソイ 呉本店
呉市中央4-3-7
営業時間/11:00~15:00、17:00~22:00
定休日/不定
0823-25-2229

6.jpg
ごまの風味際立つ「担々麺」
「大山元」では、あっさりした味付けの広東料理や辛さとしびれが特徴の四川料理など、幅広い中国料理を楽しめます。「担々麺」(750円)は、豚骨スープに火鍋の香辛料やピーナツバターなどを合わせて仕上げた一杯。ストレート細麺が、ごまの香り際立つ濃厚スープによく絡みます。紹興酒をソーダで割った「ドラゴンハイボール」と一緒にどうぞ。

7.jpg

大山元
呉市本通1-4-12
営業時間/11:30~14:00、17:30~22:00(L.O21:00)
定休日/月曜
0823-23-6707

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧