ブローチ活用術/豊かな暮らしに+α | アシタノ メインコンテンツにスキップする

ブローチ活用術/豊かな暮らしに+α

この記事をシェア

いつもの洋服が印象的に
ブローチ活用術
たんすに眠っているブローチを、気軽にいつものファッションに取り入れる六つのアイデアを、欧州の古着・アンティーク雑貨店のスタッフにレクチャーしてもらいました。フォーマルな装いだけでなく、カジュアルスタイルに取り入れてもすてきです。

Idea.01 ×スニーカー
キャンバス地をドレスアップ
キャンバス地のスニーカーにクラシカルな一品をプラス。スニーカーがドレスアップされ、ワンピースやスカートスタイルとなじみやすくなります。シューレースに付けるのもお勧めです。
ミリタリーシューズ(8800円)、ブローチ(私物)

Idea.02 ×ベルト
丸みを生かしバックル風
共布のベルトがセットになったワンピースのウエスト部分に付けて、ベルトのバックル風に。丸いブローチをチョイスすることで、よりバックル感が出せます。針を縦に刺せば重みで傾かず、奇麗に付けられます。

_DSC0035.jpgIdea.03 ×デニムジャケット
ピンバッジと合わせ遊び心を
カジュアルなデニムには、程よくカジュアル感のある、生花をコーティングした品をチョイス。ブローチがワントーンなので、カラフルなピンバッジを合わせて遊び心をプラスしました。

_DSC9958.jpgIdea.04 ×ワンピース
首元に付けネックレス風に
首元に、縦長のブローチをあえて真横に刺すことで、ネックレス感覚で楽しむのも取り入れやすい使い方。今年の秋冬トレンドカラー、ブラウンのシンプルなワンピースにアンティークゴールドが映えます。

Idea.05 ×ベレー帽
定番アイテムにアクセント
これからの季節に大活躍のベレー帽のアクセントに。クラシカルな服にはクラシカルなデザインを、カジュアルな服であればカジュアルなデザインを合わせると、コーディネートに統一感が生まれます。
ベレー帽(2800円)、ブローチ(680円)

Idea.06 ×ターバン
ビンテージ同士でマッチング
アンティークもののような味わいのあるブローチには、ビンテージスカーフを使ってマッチング。ターバン風にコーディネートし、その縦長のラインに合わせて刺すことで、バランスよくまとまります。

\教えてくれた人/
スタッフ 水口えりなさん
欧州の古着・アンティーク雑貨専門店「Charmant」スタッフ。「古着に正解はないので好きに楽しもう」をモットーに、コーディネートのアドバイスもする
Charmant 広島市西区三篠町1-8-4 山藤ビル1階 082-238-1862

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧