南国風カフェやこだわり食材の和食店/New Spot&Info. | アシタノ メインコンテンツにスキップする

南国風カフェやこだわり食材の和食店/New Spot&Info.

この記事をシェア

201910OPEN
cafe&bakery

Pink Flamingo.sw
カフェアンドベーカリー ピンクフラミンゴドットスイーツ

 

愛らしい空間で 鮮やかスイーツ
料理メイン.jpg
エッグワッフル(935円)は香港生まれの大人気スイーツ。小さい卵のようなポコポコとした丸い焼き目が特徴的です。9 種類そろうアイスから、好みの2 個を選んでトッピングできます

扉を開けると目に飛び込んでくるのは、南国を思わせる色鮮やかなインテリア。店名の通り、ピンクのフラミンゴをテーマにした空間が話題のカフェです。8時の開店から10時までは、店主の山本容子さんが焼くパンをメインとしたモーニング、11時にスタートするランチタイムは、日替わりランチや気軽に食べられるサンドイッチなどが味わえます。カフェメニューの自慢は、乙女心をくすぐるカラフルなスイーツやドリンクです。パンケーキ以外の商品は、全てテークアウト可能。店内に併設するパーティールームではカラオケも完備し、大勢で楽しむことができます。


メインや副菜
3 一皿に
料理サブ1.jpg 日替わりワンプレートランチ(1100円)。メイン料理に、キッシュ、3種類の副菜、ライス、タイの骨からだしをとったこだわりのみそ汁、コーヒーがセットになっています。野菜をたっぷり使ったヘルシーさも魅力です。


見た目も味も大満足
料理サブ2.jpg ふわふわパンケーキ(979円)とミックスベリースムージー(649円)。口当たりの良いパンケーキはしっかりとしたメレンゲを立て生地に混ぜ、140度でじっくり蒸し焼きに。提供に約20分かかるため、来店後早めのオーダーがおすすめです。

店内.jpgテーブル12 席、テラス8 席、ソファー 8 席を用意。日が差し込むテラス席は、愛犬を連れての来店可能

ーー編集MEMOーー
店内のショーケースには、総菜系から菓子パンまで、約40種類の焼きたてパンが並んでいます。パン好きの方が、テークアウトで購入するために来店されることもあります。

 

【Shop Data】
cafe&bakery
Pink Flamingo.sw
住所:廿日市市大野 1-5-3
電話:0829-55-3715
営業:8:00~16:00、18:00~22:00(夜営業は金曜、土曜のみ)
定休日:水曜

 

201910OPEN
つばめさぼう
広島店

手作りの優しさ 憩いの和カフェ
メイン.jpg
本日の松花堂御膳1200円は、メインのおかずと小鉢 3 品、ぬか漬け、具だくさんのみそ汁が付く。炊きたてご飯を楽しみたい人は、プラス250円で目の前で炊く土鍋ご飯に変更可。御膳甘味セットは1550円

「手作りの良さを味わってもらう憩いの場」をテーマにした和カフェで、東京都三鷹市に次ぐ2店舗目としてオープンしました。御膳やおむすびに使用している米は、佐賀県の契約農家から仕入れる「さがびより」。米の食味ランキングで5年連続特A評価を獲得している、甘さ際立つ味わいです。また、一晩寝かせたいりこだしと自家製みそのみそ汁、毎日混ぜるぬか床で漬けるぬか漬けなど、体に優しい料理が並びます。甘味は、群馬県富岡市の人気店「ちゃきち」のアイス、北海道産小豆を使用した低糖の餡とてんさい糖で作るぜんざい。風味豊かな佐賀県産嬉野茶と相性ぴったりです。

出来たてのわらび餅
料理サブ2.jpg 山形県庄内産のわらび粉を使った手作りわらび餅は、注文が入ってから練り上げます。出来たてならではの透明感と、プルンとした口どけが楽しめます。さっぱりとしたお茶がよく合います。


希少茶葉 深い甘味
料理サブ1.jpg 嬉野茶の中で生産割合が0.3%程度の玉露は、とろりとした口当たりと深い甘味が特徴。ポット付きなのでたっぷり味わえます。出がらしの茶葉は小皿に移し、セットの土佐酢をかけると青菜のおひたしのような感覚で食べられます。

DSC_0121.jpg店名は「幸せを運ぶツバメたちが何度でも立ち寄れる場所であるように」との思いから。全 20 席

ーー編集MEMOーー
料理を引き立てるシンプルな器は、佐賀県有田町の「波佐見焼」のものなど。有田焼を現代に再現し、染め付けの絵をにじませたような古伊万里に近い風合い。食器の多くは販売しているので、詳しくはスタッフに聞いてみて。

 

【Shop Data】
つばめさぼう
広島店
住所:広島市中区西十日市町 8-15
電話:082-942-5566
営業:10:30~L.O.17:00
定休日:木曜 ※4月から日曜

 

201912OPEN
日本酒とワイン 食堂きたむら

北陸の旬菜や魚 楽しめる
wきたむら1.jpg

wきたむら2.jpg JR福山駅から徒歩すぐの場所にオープン。和食をベースとした創作居酒屋です。ソムリエ兼利き酒師の店主が厳選した日本酒と国産ワインが楽しめます。お酒に合わせるのは、自家製のだしで煮込んだおでんや、広島では珍しい福井県を中心とした北陸の旬菜や魚介を使った料理の数々。ハムやソーセージなどは自家製にこだわり、手作り感あふれるメニューがそろいます。

【Shop Data】
日本酒とワイン 食堂きたむら
住所:福山市笠岡町 1-21
電話:084-999-2999
営業:18:00~翌 4:00(LO 翌 3:00)
定休日:水曜

 

201911OPEN
広島鉄板焼炭火焼 八黒

地酒と味わう山海の幸

w八黒1.jpg

w八黒2.jpg その日に入荷した旬の瀬戸内の魚や、広島のブランド肉である広島牛、広島赤鶏、もみじ豚の他に、お酒に合うがんすやせんじがら、ウニほうれん草、定番のお好み焼きなど、広島の料理を幅広く堪能できます。酒類は「賀茂鶴」「亀齢」などの地酒や「三次ワイナリー」のワイン、「宮島ビール」といった地ビールなども広島のものを取りそろえています。

【Shop Data】
広島鉄板焼炭火焼 八黒
住所:広島市中区立町 4-15 英万里ビル2 階
電話:082-258-4851
営業:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~23:00(LO22:30)
定休日:日曜

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧