おうちでカフェご飯/豊かな暮らしに+α | アシタノ メインコンテンツにスキップする

おうちでカフェご飯/豊かな暮らしに+α

この記事をシェア

雨の日のランチも楽しく おうちでカフェご飯
家の中にこもる日が増える梅雨時は、家にいながらお出掛け気分を楽しめる、カフェご飯を作ってみませんか。コスパが良く、シンプルな調理なのに豪華に見えるチキンソテーを、お店で出てくるようなワンプレートで紹介。友人を招いてのランチにも喜ばれるはずです。
_DSC0786.jpgプレートに映える香ばしいチキン
カフェご飯の定番といえば、大きめの皿におかずやご飯を一緒に盛り付けたワンプレートランチ。見た目の彩りを意識して一枚の皿に盛ることで、栄養バランスも自然と整います。メインは、簡単なのに見栄えも良いチキンソテーがお薦め。生クリームをココナツクリームに変えれば、夏向けでエスニックな味わいになります。

●チキンソテー トマトクリームソース
〈材料〉(2人分)
鶏もも肉(小)…2枚
ミニトマト…20個
ニンニク(すりおろし)…小さじ1
生クリーム…100ミリリットル
バター…15グラム
塩、こしょう…各適量
オリーブオイル…適量

〈作り方〉
(1)鶏もも肉に塩とこしょうを振る。フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏もも肉を皮目から焼く。こんがりと色づいたら、反対に返し中まで火を通し、取り出しておく。
(2)フライパンに出た余分な脂をさっと拭き取り、ニンニクとバターを入れて加熱する。
(3)いい香りがしたら、半分に切ったミニトマトと生クリーム、塩とこしょうを加えて、約3分煮込む。
(4)(1)の鶏肉を切り分けて器に盛り、(3)のソースをかけて出来上がり。
ご飯とサラダと共に、プレートに盛り合わせる。

_DSC0791.jpgヨーグルト多めで後口さっぱり
だんだん暑くなってくるこれからの季節は、オーブンを使わずに作るレアチーズデザートを。ヨーグルトを多めに入れることで、さっぱりとした後口に仕上がります。ジャムなどを添えてアレンジしても。器をコースターやソーサーにのせて出せば、カフェ感がUPします。

●レアチーズデザート
〈材料〉(2人分)
クリームチーズ…70グラム
無糖ヨーグルト…100グラム
生クリーム…小さじ2
砂糖…小さじ2
マンゴーなどお好みのフルーツ…適量
ミント…適量

〈作り方〉
(1)ざるにキッチンペーパーを敷いて、ヨーグルトを入れ、半日から一晩かけて水切りする。
(2)ボウルにクリームチーズと砂糖を入れて滑らかになるまで混ぜ、(1)の水切りヨーグルトと生クリームを加えてさらに混ぜる。
(3)器に入れて冷蔵庫で冷やす。
(4)お好みのフルーツをのせてミントを飾る。フルーツは、冷凍や缶詰を利用してもよい。

\Point!/
残ったミントはお湯を注いでミントティーに。爽やかな香りに気分もすっきり!_DSC0806.jpg

 

教えてくれた人
ローカリズム推進楽会 主任管理栄養士 藤岡 華代さん

ふじおか・かよ
広島ステーションクリニック管理栄養士。日本野菜ソムリエ協会認定講師・野菜ソムリエプロ。セミナー講師やレシピの作成、飲食店のメニュー監修も行なっている。

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧