背中伸ばし反り腰解消/美BODYへの道 | アシタノ メインコンテンツにスキップする

背中伸ばし反り腰解消/美BODYへの道

この記事をシェア

健康的で美しい体を目指す読者の質問にパーソナルトレーナーの吉田翔哉さんがお答えします

Q. 昔から反り腰です。そのせいか、おなかだけがぽっこり。腰の痛みもあります、改善策があれば教えてください(30代、女性)

 

背中伸ばし反り腰解消
反り腰は、「ぽっこりおなか」「脚が太い」など、多くの女性が抱える体の悩みの要因になっています。反り腰の人は、インナーマッスルが機能しにくく、腰の痛みのほか下腹が出やすくなります。また、日常の姿勢も、体を支える際にももの裏側の筋肉ではなくももの前を使うため、脚が太くなりやすいのです。
普段使わない筋肉の活性化には、まず日常で働き過ぎな筋肉を伸ばすことが重要。そのために、脇腹から背中の筋肉にアプローチする「フォースタンス・ストレッチ」を行いましょう。このストレッチでは、反り腰の人が過度に使いがちな、それらの筋肉を伸ばせます。反り腰を改善する第一歩として、ぜひ実践してみてください!

「フォースタンス・ストレッチ」
※筋肉を伸ばした状態で、しっかりと深呼吸しながら、左手と右手を入れ替えて3回ずつ行いましょう。毎日3セットが理想です

【手順】
1.jpg四つんばいの状態になり、肩の真下に手、股関節の真下に膝を置きます
2.jpg右手の前に左手を置き両手を縦に並べて体をしっかりと丸めます
3.jpgその状態のまま、深呼吸しながらお尻をかかとに付けるように体を後ろに引きます

教えてくれた人
パーソナルトレーナー・健康運動実践指導者 吉田翔哉さん
よしだ・しょうや 広島市在住。東急スポーツオアシス(中区)パーソナルトレーナー。姿勢や体のゆがみをチェックし、個人に合わせたトレーニングや食事をアドバイス。写真共有アプリInstagramでも情報を発信中→アカウント@sy060708

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧