飾りたくなるせっけん/豊かな暮らしに+α | アシタノ メインコンテンツにスキップする

飾りたくなるせっけん/豊かな暮らしに+α

この記事をシェア

飾りたくなるせっけん
体を洗うだけでなく、見る、香る、飾るなどさまざまなシーンで活躍するせっけん。自分好みのオリジナルせっけんを作って楽しみませんか。今回は手作りせっけん講座を各地で開催している「手温~Syuon~」(福山市南手城町)の岩本尚美オーナーに教えてもらった宝石せっけんの作り方を紹介。また、インテリアにお薦めのせっけんもピックアップしました。

Let’s try!
宝石のような彩り
会員制交流サイト(SNS)でも話題の宝石せっけん。天然石のように透明感のある彩りが魅力です。簡単に手作りできるので挑戦してみてください。

〈材料〉(約5センチ角2個分)_DSC5099.jpg
グリセリン透明ソープ(100グラム)、液体マイカ(4色/各3ミリリットル程度)、マイカパウダー(1グラム程度)、アロマオイル、耐熱容器、透明プラスチックカップ(2個)、竹串など

〈作り方〉
_DSC5104.jpg(1)グリセリン透明ソープ10グラムにマイカパウダーをふりかけ、混ぜ合わせておく

_DSC5106.jpg(2)残りのグリセリン透明ソープを耐熱容器に入れ、電子レンジで温めて溶かす(600ワットで30秒〜1分程度)

_DSC5114.jpg(3)(2)に好みのアロマオイルを10滴ほど垂らす

_DSC5120.jpg(4)(3)を1/2ずつ2個の透明プラスチックカップに移す。それぞれに好きな色の液体マイカ2種類を少しずつ入れながら竹串で混ぜて、好みの色を作る

_DSC5151.jpg(5)(4)のどちらか一方のカップに(1)を入れ、その上からもう一方のカップの中身を注ぐ

_DSC5157.jpg(6)(5)を竹串でよく混ぜて好みのグラデーションができたら冷蔵庫に入れ、約30分冷やす

_DSC5268.jpg(7)固まった(6)のカップをはさみでカットして、中身を取り出す

_DSC5290.jpg(8)ナイフで縦半分に、それぞれを面取りの要領で好みの形にして完成

POINT
グリセリンソープやマイカは、アロマショップ、雑貨店などで購入できます。なお、出来上がったせっけんは湿気を吸い寄せるので、ラップで包んで保存しておきましょう

 

\教えてくれた人/
手温~Syuon~ オーナー セラピスト HSA石けん協会中国支部長 岩本尚美さん 溶かして固めてカットするだけで、宝石のようにキラキラと輝くせっけんを簡単に作ることができます。マイカの色数やアロマオイルの種類、カットの違いなどで、一つ一つ個性豊かな作品ができるのも宝石せっけんの魅力ですよ。_DSC5349.jpg〈取材協力〉手温〜Syuon〜 福山市南手城町1-8-1 084-971-7447

ギフトにもお薦め
体の表面ケアだけじゃない! インテリアとして飾ってもすてきでギフトにも喜ばれる、おしゃれでかわいいせっけんを紹介します。

ITEM1
仏産植物成分配合ソープ
仏コートダジュールに自社工場を持つサボネリー社のせっけん。(1)すっきりとしたかんきつ系の香り「アルジル」(2)深い甘みのあるマイルドな香りの「アルガン」(3)優しい甘さと爽やかな紅茶の香り「ティー」(4)華やかで優雅、ドライハーブ入りの「ローズ」(5)ローズマリーやタイムをブレンドした香り「ハーブ・ド・プロヴァンス」。_DSC3830.jpgサボネリー ベジタブルソープ(100グラム 各550円)

ITEM2
ほんわか癒やしのボトル
ナチュラルな雰囲気のボトルに癒やされるボディーソープは、心までほぐれて和みそう。肌をしっとり包み込む成分で新生児から大人まで使えます。_DSC3871.jpgMamma Baby ボディソープ(500ミリリットル 1650円)(左)、Mamma Baby ベビーソープ(500ミリリットル 1320円)

ITEM3
水回りがスタイリッシュに
乾燥しやすい肌に優しい天然由来原料のソープ。元ファッションエディターが手掛けたクールなボトルデザインで水回りをスタイリッシュに演出します。_DSC3893.jpgマーチソンヒューム “スーパーネイティント” リキッド ハンドソープ(480ミリリットル 3080円)

〈取材協力〉MARGINAL 広島市佐伯区八幡5-17-5 082-929-3550

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧