【ICHI no KURA】ぶらり新店巡り | アシタノ メインコンテンツにスキップする

【ICHI no KURA】ぶらり新店巡り

この記事をシェア

自家焙煎珈琲 ICHI no KURA(イチ ノ クラ)(福山市)
・2019.5 移転OPEN

鮮度抜群の豆 芳醇な香り
レストラン「壱乃蔵」が運営するカフェ。2019年5月に移転オープンし、女性や家族客が気軽に通える店として人気を集めています。扱う豆はスペシャルティコーヒー。店に入ってすぐのショーケースに、新鮮な生豆の状態で並んでいます。ブラジル産やエチオピア産などを常に7種類ほどそろえ、ローストの段階を自動で調整できる機械で自家焙煎。いつでもいりたての豆を楽しむことができます。「いりたては酸化が進んでいないので、新鮮な豆の味と芳醇な香りを楽しんでもらえます」とオーナーの林倫男さん。ネル(布フィルター)によるハンドドリップで丹精込めて抽出します。
また、オランダ製のドリップマシン・アニモも使用。ステンレス製のフィルターが特徴で、豆の微細な粉がコーヒーに混ざることでペーパーフィルターとは違った独特のうま味が出るそうです。ネルドリップと飲み比べても面白いでしょう。
その他、カレーや月替わりのランチセット、ワッフルや自家焙煎のコーヒーを使ったモカソフトクリームなど、フードメニューも充実しています。
ICHInoKURAトップ写真.jpg

\まずはこの一杯/
「ウガンダ・アフリカンムーン」(550円)
フルーティーな口当たりと、爽やかな後味。新鮮な豆を使用しているので、果実のような甘い香りがより強く感じられます。
_DSC6462.jpg

 

・豆の種類/アラビカ種のスペシャルティコーヒー
・産地/ウガンダ
・香り/フルーティー
・相性の良い食べ物/だし巻き玉子サンド

 

_DSC6329.jpg本店「壱乃蔵」のれんが調の店構えを踏襲しつつ、女性や家族客が気軽に入れるようにとカジュアルにデザインされた店舗。テークアウト専用の窓口もあります

_DSC6351.jpg自動焙煎機ノボ・マークⅡ。浅いりから深いりまで自動調節でき、12分程度で好みのローストに仕上がります

_DSC6412.jpgお湯を入れると、粉がふっくら膨らむのが鮮度抜群のサイン。ネルドリップでじっくりと抽出します

_DSC6532.jpg「だし巻き玉子サンド」は1番人気。昆布だしを使った厚いだし巻き卵は絶品

・人気のコーヒーベスト3
1 オーナーブレンド(濃いめ)(506円)
2 ウガンダ・アフリカンムーン(550円)
3 ルシータSHBサンマルコス(550円)

・店内のBGM
会話を邪魔しないクラシックなどの
インストゥルメンタルをチョイス

・店主が推すコーヒー店
「珈琲香房 回帰線」(福山市多治米町)。コーヒーマイスターの店主が選ぶ希少な品種の豆など、ちょっと変わったコーヒーをいただけます。

〈Shop Data〉福山市多治米町1-9-11 084-957-5033
営業時間/10:00~17:30(LO.17:00) 定休日/月曜

 

CUEオンライントップ画面に戻る

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧