パーカ・ワンピ 脱パジャマ感/広島おしゃれ手帳 | アシタノ メインコンテンツにスキップする

パーカ・ワンピ 脱パジャマ感/広島おしゃれ手帳

この記事をシェア

ファッションに関する質問にセレクトショップ店長の中野愛さんがお答えします

Q.部屋着をおしゃれに見せるポイントは?

おうちファッション向けのワンピース。裾のファスナーを調節すればイメージが変わります

パーカ・ワンピ 脱パジャマ感
家で楽しい時間を過ごせると心が安らぎますよね。そのために「おうちファッション」を更新するのもお勧めです。家で一日中パジャマで過ごすよりも、誰に見られても大丈夫なコーディネートをしていた方が気分よく過ごせるはずです。
欠かせないのは、パーカ、ワンピース、ウエストゴムのパンツなどリラックスして着られる洋服です。ストレスフリーな着心地で、自宅で洗濯できて、しわが気にならないのが魅力です。大事なポイントは、手抜き感を出さないコーディネートでパジャマ感をなくすこと。パーカにスエットのパンツだとパジャマ感が出てしまいます。パーカ×リブパンツ、パーカ×カットソー素材のワンピースなど、ちょっと外に出掛ける時に着る「1マイルウエア」を意識したコーディネートにするとよいでしょう。
洋服以外でもキャンドルやルームスプレーなど、気持ちを和らげてくれる香りを日々の生活にプラスするのもお勧めです。

おしゃれ2.jpg

芳醇(ほうじゅん)で心地良い香りが人気の「ディプティック」のアイテムでリラックスを

教えてくれた人
パリゴ広島店 店長 中野 愛さん
なかの・あい 岩国市生まれ。広島市中区にあるセレクトショップの店長。店頭での接客のほか、ショーウインドーのディスプレーや広報などを担当。http://acces-hiroshima.parigot.co.jp/

関連タグ
  • 登録されているタグはありません。

関連記事一覧