【アシタノキッチン リアルめし】34歳会社員Tさんの場合 | アシタノ メインコンテンツにスキップする

【アシタノキッチン リアルめし】34歳会社員Tさんの場合

この記事をシェア
タイムリミットは、子どもがお風呂から上がるまで。
家族みんなの好物も準備して、我が家らしく楽しむ。

 

忙しない仕事の日々から解放され、現在産休中。朝は夫と家事を分担しながら、元気いっぱいの長男(3歳)・次男(1歳)をバタバタと保育園へ送り出します。そこから夕方までは、私の至福のひととき。いつも台所でこそっと食べるチョコも堂々と食べちゃいます(笑)。家事は掃除ロボットや乾燥機に甘えて、お腹の赤ちゃんのために安静に過ごします。夫が子どもたちを連れて帰宅すると、そのままお風呂へ直行。この隙に夕飯を完成させて、家族みんなでいただきま〜す!こうして無理せずマイペースに楽しむのが家庭円満の秘訣(?)ですよね。

まとめて簡単!家族のテンションを上げるめし

家族みんなが大好きなお好み焼き。テイクアウトやデリバリーが普及したおかげで、行列のできる人気店メニューも電話一本で味わえちゃう。待ち時間は好きに過ごせるので、忙しい時の味方です♪子どもたちの分はお気に入りのキャラクター皿に盛り付けて、さらにテンションを上げます!

ホッケ、ピーマンと舞茸をホイルで包んだもの、洗った空豆をまとめて魚焼きグリルに乗せ、干物モードでスイッチオン!グリルしか使わないので、洗い物を大幅カット!醤油・ポン酢・カツオ節をテーブルに並べ、味変しながら食べさせると子どももぺろっと完食できます。

 

 

この記事を書いた人

アシタノ編集部

関連タグ

関連記事一覧